本文へスキップ

TEL. 03-3586-5843

〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル9階

平成30年発行(2018年)

JA全農・JAバンク主催、農水省後援による第12回JAグループ国産農畜産物商談会が3月14〜15日、都内で開催され、開拓組織から2農協1生産法人が出店した。(写真は栃木県開拓農協のブース)。              

4月15日号

◆ 開拓農家は推計4万3千戸 振興協会(1面)
◆ 「食料・農業 知っておきたい話」-67-(2面)
◆ GM不検出に厳格化 「遺伝子組み換えでない」表示(3面)
◆ 食の志向「経済性」が上昇(4面)
◆ リンゴ 細霧冷房で日焼け果対策(5面)
◆ 外来雑草の早期発見・防除を トウモロコシ栽培のポイント(6面)
◆ 黒毛去勢 出荷7日前からL-リジン飼料給与 (7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)


全日本開拓者連盟は2月14日東京・三会堂ビルで農水省との「畜産・酪農の振興に関する意見交換会」を開催した。              

3月15日号

◆ 生産基盤の強化を 農水省との意見交換会 連盟(1面)
◆ 「食料・農業 知っておきたい話」-66-(2面)
◆ 17年農林水産輸出額7.6%増(3面)
◆ 65歳以上が依然8割 16年農作業死亡事故調査(4面)
◆ 低コストな米ぬか発酵肥料(5面)
◆ 畜舎は十分な休息スペースを確保(6面)
◆ マスキング資材の原液を床面設置 (7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)


全開連は開拓牛生産事業50周年を記念し、2月6日熊本県人吉市の「あゆの里」で開拓牛50周年記念開拓牛友の会全国研修会を開催した。              

2月15日号

◆ 開拓牛生産事業が50周年 全開連(1面)
◆ 18年度畜産物価格関連対策の概要(2面)
◆ 生乳生産量0.5%減を予測 Jミルク18年度見通し(3面)
◆ 野菜摂取量平均265.9gに低下 16年健康・栄養調査(4面)
◆ ニホンナシ補植 枯死樹跡でも生育良好(5面)
◆ 育成牛の乳頭腫症対策(6面)
◆ 牛床の乾燥を (7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)


福井県あわら市の坪江開拓地で開拓農家二代目として野菜苗・花苗を生産している石黒農園鰍フ石黒重正さん。              

1月15日号

◆ 18年度畜産物政策価格等を決定(1面)
◆ 「食料・農業 知っておきたい話」-64-(2面)
◆ TPP11で最大減収1500億円に 政府試算(3面)
◆ 多くの経営体で粗収益増 農水省経営統計公表(4面)
◆ アスパラガス 土壌pH改善で収量約3割増(5面)
◆ 農場臭気マップ作成 悪臭発生状況の確認に(6面)
◆ 黒毛和種 群入れ替えがストレス要因に (7面)
◆ 畜産物需給見通し(8面)



バナースペース

公益社団法人全国開拓振興協会

〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13

三会堂ビル9階

TEL 03-3586-5843
FAX 03-3586-5846

アクセス

H29_news.htmlへのリンク